トップページ > 最新情報 > Twitter、iOS15で発生している勝手にログアウトするバグを調査中
2021年11月25日 06時56分

読了まで 153

Twitter、iOS15で発生している勝手にログアウトするバグを調査中

twitter


 
iOS15にアップデートしたiOS端末のTwitterアプリにおいて、アカウントから勝手にログアウトする問題が発生しています。

アプリを開く度にログインを求められるユーザーも

Twitterはこのバグを認識しており、現在解決方法を調査中であることを、公式アカウントでツイートしました。
 
Twitterではここ数時間において、複数のユーザーがアカウントから勝手にログアウトしてしまう体験をしています。
 
なかにはTwitterアプリを開く度に、ログインを求められるというユーザーもいるようです。

原因はiOS15か

当初は原因不明でしたが、Twitterの公式アカウントにツイートにより、問題が発生しているのはiOSデバイスのみであり、それもiOS15が原因であるらしいことが判明しました。
 

この投稿は読めるでしょうか、それともログアウトさせられていますか?
 
iOS15で勝手にログアウトするバグを調査中です。ご不便をおかけして大変申し訳ありません。問題解決の状況については随時お知らせします。

 
 
Source:MacRumors
(lunatic)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる