トップページ > 最新情報 > Google、Pixel 6シリーズの充電時最大電力が30Wに満たないことを認める
2021年11月19日 09時28分

読了まで 146

Google、Pixel 6シリーズの充電時最大電力が30Wに満たないことを認める

Pixel 6シリーズの充電ポート


 
Pixel 6シリーズの最大充電電力は30Wといわれていましたが、実測するとそれに満たないことが確認されていました。
 
これに対しGoogleは、この実測値が正しいことを認める内容をPixelコミュニティフォーラムに投稿しました

Pixel 6/6 Proの最大充電電力は21W/23W

Pixelコミュニティフォーラムに投稿された内容によると、有線充電時の最大電力は、Pixel 6は21W、Pixel 6 Proは23Wであるとのことです。
 
これはAndroid Authorityによる測定値の22Wに近いものであり、この測定が正しかったことを証明しています。
 
また、充電時に供給される電力は、バッテリーの寿命を向上させるため、満充電に近づくと低くなるとしています。

30分で50%、1時間で80%充電可能

Pixel 6/6 Proの充電速度については、バッテリーが空になった状態からGoogleの30W USB-C Power Chargerを使用した場合、
 

  • 約30分で50%
  • 約1時間で80%

 
まで充電されることが投稿に書かれています。
 
また、アダプティブチャージングを有効にすることで、夜間は充電をゆっくりにし、満充電状態にある期間を短くしてバッテリーの劣化を抑える効果を得られるとのことです。

 
 
Source: Google via 9to5Google
(ハウザー)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる