トップページ > iPad > iPad(第4世代)がまもなくオブソリート製品リストに追加される?
2021年11月3日 00時00分

読了まで 25

iPad(第4世代)がまもなくオブソリート製品リストに追加される?

iPad 4th gen


 
MacRumorsが、iPad(第4世代)がまもなくオブソリート製品リストに追加されると伝えました。

Apple社内ではオブソリート製品への追加を決定済み?

MacRumorsが入手したApple社内の情報によれば、同社は2021年11月1日付けでiPad(第4世代)をオブソリート製品とすることを決定したこのことです。
 
2021年11月2日午後11時時点で、米国および日本のAppleサポートページのオブソリート製品リストにiPad(第4世代)は掲載されていませんが、MacRumorsの情報通りであればまもなく追加される可能性が高そうです。
 
iPad(第4世代)は既に、ビンテージ製品リストに掲載されています。

ビンテージ製品とオブソリート製品とは?

Appleは、ビンテージ製品とオブソリート製品について、下記のように説明しています。
 

Apple が販売店への供給を停止した日から5年以上7年未満の製品は、ビンテージ製品とみなします。
 
フランスで購入された製品については、販売者とスペアパーツの法定保証をご確認ください。iPhoneやMacノートブックの新製品を2020年12月31日を過ぎてからフランスで購入した場合は、その製品モデルを Apple がフランスの市場に最後に供給した日から7年間、Apple や Apple サービスプロバイダから修理サービスを受けたり、部品を入手したりできます。
 
Apple が販売店への供給を停止した日から7年以上が経過した製品は、オブソリート製品とみなします。MonsterブランドのBeats 製品は、ご購入時期にかかわらず、オブソリート製品の扱いになります。
 
Appleでは、オブソリート製品に対するハードウェアサービスをすべて終了しています。Mac ノートブックのみ例外で、バッテリーに修理に限り期間延長が認められます。サービスプロバイダでも、オブソリート製品の部品は発注いただけません。

 
 
Source:MacRumors, Appleサポート
Photo:iPad (第4世代) – 技術仕様/Apple
(FT729)

カテゴリ : iPad, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる