ATOK PassportがiPhone/iPadに対応~料金値上げも発表 - iPhone Mania
トップページ > iOS > ATOK PassportがiPhone/iPadに対応~料金値上げも発表
2021年11月2日 08時09分

読了まで 214

ATOK PassportがiPhone/iPadに対応~料金値上げも発表

ATOK PassportがiOSに対応


 
さまざまなデバイスでかな漢字変換ソフトのATOKが使えるATOK Passportが、iPhoneおよびiPadに対応しました。サブスク形式でPCやAndroidを含め10台のデバイスまでインストールすることができます。
 
また、同時に2022年2月1日からの料金値上げも発表しました。

ATOK for iOS [Professional]がATOK Passportで利用可能に

ATOK Passportは、かな漢字変換ソフトのATOKをサブスク形式で使用できるサービスです。
 
これまで、Windows、Mac、Androidに対応していましたが、新たにiOSに対応しました。
 
ATOK Passportのプレミアムプランを利用している人は、追加料金無しでATOK for iOS[Professional]を利用できます。
 

 
ATOK Passportでは、10台までのデバイスにATOKをインストールできるほか、単語をすべてのデバイスで同期して使用することが可能です。
 
ただし、
 

  • 他社製キーボードの使用が許可されていないアプリケーションでは使用できない
  • パスワードなどの入力は、一時的にiOS/iPadOS標準のキーボードに切り替わる
  • Smart Keyboardを含め、ハードウェアキーボードによる入力は、他社製キーボードでは使用できない

 
という制限があります。
 
なお、ATOK for iOS [Professional]のリリースとともに、買い切り版のATOK for iOSは販売およびサポートを終了しています。

料金が20%値上げ

同時に、ATOK Passport プレミアムプランの料金が2022年2月1日から値上げされることが発表されました
 
これまで月額550円/年額6,600円だった料金が、月額660円/年額7,920円に値上げされます(いずれも税込)。
 
ATOK Passportプレミアムプランの料金値上げ
 
ただし、2021年11月1日から2022年1月31日までの間にATOK Passport プレミアムを年額プランで新規契約、あるいは月額プランから年額プランへ契約移行した場合は、その契約時点からの1年間に限り、6,600円(税込)で利用可能とのことです。

 
 
Source: ジャストシステム (1), (2)
(ハウザー)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる