トップページ > 最新情報 > Appleのクレイグ・フェデリギ氏、「Web Summit 2021」に登壇予定
2021年10月27日 16時20分

読了まで 149

Appleのクレイグ・フェデリギ氏、「Web Summit 2021」に登壇予定

apple ロゴ


 
世界最大級のテクノロジーカンファレンスの1つである「Web Summit 2021」が、ポルトガルのリスボンで現地時間11月1日より開催されます。このカンファレンスに、Appleのソフトウェアエンジニアリング担当上級副社長クレイグ・フェデリギ氏が、ゲストとして参加することが明らかとなりました。

「ユーザーのプライバシーと製品のセキュリティ」に関する講演

Web Summit 2021のスケジュールによると、フェデリギ氏は11月3日に「ユーザーのプライバシーと製品のセキュリティ」に関する講演を行う予定ですが、詳細は不明です。
 
今年のカンファレンスには、米掲示板Redditの最高執行責任者(COO)のジェン・ウォン氏、AmazonのAlexa担当シニアバイスプレジデントを務めるトム・テイラー氏、カナダのデジタルメディアVice Mediaの最高経営責任者(CEO)のナンシー・デュバック氏、ポルトガルの現大統領であるマルセロ・レベロ・デ・スーザ氏など、様々なエグゼクティブや著名人が参加する予定です。
 
このイベントでは、これからのテクノロジーに何を期待するかという議論が繰り広げられます。
 

多くの業界、そして世界が大きく揺らいでいる今、テクノロジー企業や急成長中のスタートアップ企業の創業者やCEO、政策立案者、国家元首を集め、シンプルな問いかけをします。次はどこへ向かうのか?

 
Web Summit 2021は、11月1日〜11月4日まで開催される予定です。
 
 
Source:Web Summit via 9to5Mac
(m7000)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる