2021年10月27日 15時30分

読了まで 145

「ウォッチフェイスストアの計画なし」Apple幹部が明言

Apple Watch Series 7


 
の幹部は Series 7に合わせたwatchOSの最適化とサードパーティーのために行った決定についてインタビューに応じています。その中でサードパーティーによってカスタマイズされた文字盤(ウォッチフェイス)を販売するストアを開設する計画はないと明言しています。

Appleが厳密に管理

Appleは毎年、新しいApple Watchが発売されるのに合わせて新しい文字盤を提供します。またエルメスモデルやエディションモデルに限定された文字盤を提供するなど、ユーザーがそれぞれのApple Watchを個性的に演出する手段を提供しています。またAppleが提供した文字盤をユーザーがカスタマイズして共有する機能も提供しています。
 
Apple watchOS8
 
しかしサードパーティーがオリジナルの文字盤を提供する仕組みにAppleは積極的ではありません。Appleの幹部はウォッチフェイスストアの運営計画がないことを明言し、将来的な提供も否定しています。そしてAppleが文字盤を厳密に管理するのは、緻密に設計されたApple Watchのデザインの一貫性を維持するためだと説明しています。
 
ユーザーとしては多種多様な文字盤を選択できれば、自分の好みや用途にマッチしたものを使えるとは思います。しかしAppleはユーザーの利便性よりもApple Watchのデザインの一貫性を重視しているようです。
 
 
Source:AppleInsider
(KAZ)

カテゴリ : Apple Watch, 最新情報   タグ : ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる