2021年10月22日 21時37分

読了まで 151

Apple、Interbrandの最も価値あるブランド格付けで9年連続トップに

apple ロゴ ブランド


 
2021年のInterbrandが発表されました。はブランド評価額は4,086億ドル(約46兆5,429億円)で、9年連続で1位に輝きました。

Teslaが最も成長

Interbrandのブランドランキングのトップ20は、以下のとおりとなっています。
 

  1. Apple
  2. Amazon
  3. Google
  4. Samsung
  5. Coca-Cola
  6. トヨタ
  7. Mercedes-Benz
  8. McDonald’s
  9. Disney
  10. Nike
  11. BMW
  12. Louis Vuitton
  13. Tesla
  14. Facebook
  15. Cisco
  16. Intel
  17. IBM
  18. Instagram
  19. SAP

 
日本企業でトップ100位内に入ったのは、トヨタ(7位)、ホンダ(25位)、ソニー(41位)、日産(59位)、任天堂(70位)、キヤノン(79位)、パナソニック(88位)の7社です。
 
最も成長したブランドはTeslaで、ブランド価値は前年比で+184%となる362億7,000万ドル(約4兆1,314億円)となっています。

日本企業で最もブランド価値を上げたのはワークマン

ワークマンは、「プロフェッショナルのための高機能・低価格ワークウェア」をブランドのDNAとし、アウトドアやアスレジャーファッションを楽しむ人々にターゲットを広げ、独自の新しいブランドポジションを確立しました。
 
同社は日本ブランドのランキングの中で78位につけており、ブランド価値は、昨年から+57%となっています。
 
 
Source:Interbrand via AppleInsider
(lexi)

カテゴリ : 最新情報   タグ : , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる