トップページ > 最新情報 > 見たことのないVideoPadプロトタイプがオークションに出品
2021年10月21日 02時40分

読了まで 155

見たことのないVideoPadプロトタイプがオークションに出品

videopad 2


 
1993年にAppleがNewtonプラットフォーム用に開発した携帯情報端末MessagePadのコンパニオンデバイス「VideoPad」の、これまで表出したことのないプロトタイプ競売にかけられることが明らかになりました。

Appleに復帰したジョブズ氏によってキャンセルされた製品

VideoPadは、これまでに幾度かeBayに姿を見せたことがありますが、今回の「VideoPad 2」は、一度も公に出たことのないデザインです。同機は、2021年11月3日にBonhamsによってオークションに出品されます。
 
オークションページでは、デバイスについて下記のように説明されています。
 

現存する唯一のVideoPad携帯情報端末のコンセプトプロトタイプである「Apple VideoPad 2」のユニークなプロトタイプデザインモデルです。Appleは、ジョン・スカリー最高経営責任者(CEO)の下で1993年から1995年にかけて、「VideoPad 1」「VideoPad 2」「VideoPad 3」という3つのデザインを提案しました。「VideoPad 1」と「VideoPad 3」は、一般に公開された製品で、スカリー氏の描いたデザインスケッチをもとに作られました。

 
VideoPadは、Newton MessagePadの後継機として、ビデオ会議機能を搭載することが意図されていたといわれています。しかし、1997年にAppleに復帰したスティーブ・ジョブズ氏によって、Newton製品のすべての開発とともにキャンセルされてしまったといいます。
 
商品の予想落札価格は、8,000〜12,000ドル(約91万〜137万円)と記されています。
 
 
Source:Bonhams via AppleInsider
(lexi)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる