トップページ > iOS > Apple、iOS15.1 RCをリリース〜SharePlayとProRes対応に
2021年10月19日 04時37分

読了まで 232

Apple、iOS15.1 RCをリリース〜SharePlayとProRes対応に


 
Appleは10月19日、開発者およびパブリックベータ登録ユーザー向けに、iOS15.1のリリースキャンディデート(RC)を公開しました。
 
これにより、正式版iOS15.1がSharePlayに対応、またiPhone13 ProシリーズでのProRes撮影に対応することが判明しました。
 
※記事中の機能や使用しているスクリーンショットは、取材に基づく特別な許可に基づき使用しています。機能やデザインは、RCのものであり、正式版では変更される可能性がありますのでご了承ください。

iOS15.1 RCリリースノート

そのiOS15.1 RCのリリースノート(英語からの和訳)を掲載します。
 

SharePlay

  • SharePlayは、Apple TVアプリ、Apple Music、Fitness+、その他対応するApp Storeアプリのコンテンツを、FaceTime経由で同時に体験できる新しい方法です
  • 共有コントロールにより、誰もが一時停止、再生、巻き戻し、早送りをすることができます
  • スマートボリュームは、友達が話をしている時に、映画やTV番組、音楽などの音量を自動的に下げてくれます
  • Apple TVには、iPhoneのFaceTimeアプリで会話しながら、テレビの大画面でビデオを共有できるオプションが用意されています
  • スクリーン共有により、FaceTime参加者全員が写真を見る、Webを閲覧する、互いを助け合うことができます

 

カメラ

  • iPhone13 ProとiPhone13 Pro Maxを使ったProRes動画キャプチャ
  • iPhone13 ProとiPhone13 Pro Maxでマクロ写真や動画を撮影する時には自動カメラ切り替えをオフにする設定

 

Appleウォレット

  • COVID-19ワクチンカードに対応、Appleウォレットにワクチン情報を追加、提示することが可能

 

翻訳

  • 翻訳アプリとシステム全体の翻訳でマンダリンかチャイニーズ(台湾)に対応

 

ホーム

  • 現在のHomeKit対応機器の湿度、空気質、光レベルセンサーの読み取りによる新しい自動化トリガー

 

ショートカット

  • 新たに標準搭載されたアクションにより、画像やGIFにテキストを重ねることが可能に。Siriを使った新ゲームも追加

 
今回のリリースには以下の問題の修正も含まれます。
 

  • 写真と動画をインポートすると写真アプリが間違ってストレージがいっぱいだと報告する問題
  • 天気アプリが現在地の正しい気温を表示しない、アニメ化された背景の色を間違って表示する問題
  • アプリから音声を再生中に画面を閉じると音楽が一時停止する問題
  • VoiceOverを複数のパスで使うとウォレットが突然クローズする問題
  • 使用可能なWi-Fi網が検出できない問題
  • iPhone12シリーズのバッテリーアルゴリズムがアップデートされ、時間経過に伴うバッテリー容量変化がより正確に見積もることが可能に

 
 
Source:Apple
(lunatic)

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる