トップページ > 最新情報 > Apple、Arcadeとは別のクラウドゲームプラットフォームの開始を検討していた
2021年10月18日 03時41分

読了まで 136

Apple、Arcadeとは別のクラウドゲームプラットフォームの開始を検討していた

applearcade


 
Appleが、NvidiaやGoogleが提供しているような、クラウドゲームプラットフォームの開始を社内で議論していたことがある、とBloombergのマーク・ガーマン氏が伝えています。

Arcadeはデバイス上でネイティブに動作するゲームのみに依存

Appleはすでに自社ゲームプラットフォームApple Arcadeを運営していますが、NvidiaのGeForce NowやGoogleのStadiaのようなクラウドゲームプラットフォームの開始を検討していたことがある、とガーマン氏が自身のニュースレター「Power On」の中で明かしました。
 
Appleが他社のクラウドゲームプラットフォームのApple Arcadeへの参加を許していないのは、競合相手だからではなく、単にデバイス上でプレイし放題型のクラウドゲームサービスを認めていないからだそうです。
 
ガーマン氏はApple Arcadeについて、「クラウドからではなく、デバイス上でネイティブに動作するゲームに依存している点がユニークと言える」と、述べています。
 
 
Source:9to5Mac
Photo:Apple
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる