トップページ > 最新情報 > ドコモのd払いを悪用した詐欺の容疑者が逮捕、闇バイトの報酬は1回3万円
2021年10月10日 11時00分

読了まで 150

ドコモのd払いを悪用した詐欺の容疑者が逮捕、闇バイトの報酬は1回3万円

d配送


 
NHKは10月6日、NTTドコモのキャッシュレス決済「d払い」を悪用し、家電量販店からPC等をだまし取った容疑者が逮捕されたと報じました。詐欺グループの指示役とみられています。

d払いを不正利用

NHKによると、名古屋市に住む無職の古屋容疑者(26歳)が、d払いを悪用した詐欺の疑いで警察に逮捕されました。
 
古屋容疑者には、2021年1月に他人のクレジットカードを登録したd払いアプリを使用し、家電量販店から140万円相当の商品をだまし取った容疑がかけられています。

闇バイトの指示役

古屋容疑者は、犯罪グループの指示役とみられており、家電量販店でd払いの不正使用を行う実行役の「闇バイト」をSNS上で募集していた模様です。
 
闇バイトには複数人が応募しており、家電量販店で家電製品を購入し、その後リサイクルショップで売却することで現金に換え、古屋容疑者に送金していました。
 
なおNHKは、実行役の「バイト代」は1回あたり3万円だったと報じています。
 
古屋容疑者の他にも、他人名義のクレジットカードを使ってインターネットで商品を不正に購入した疑いで、名古屋市の無職、冨田容疑者ら男女4人が逮捕されており、警察は詐欺グループによる組織的な犯行とみて捜査しています。
 
古屋容疑者らは、フィッシング行為により他人のクレジットカード情報を入手した可能性があります。
 
10月8日には、関東でも他人のクレジットカード情報を不正に使用した容疑者らが逮捕されており、警視庁がクレジットカード情報の入手経路等を調査しています。
 
 
Source:NHK
(seng)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる