トップページ > 最新情報 > 5Gスマホ、販売されているモデル数が2021Q3に200超え~シェアも50%に近づく
2021年10月8日 09時42分

読了まで 26

5Gスマホ、販売されているモデル数が2021Q3に200超え~シェアも50%に近づく

5G通信対応スマートフォン


 
5G通信は世界中で急速に普及が進んでおり、端末の選択肢も急速に増えています。
 
2021年第3四半期(7月~9月)末には販売されている5G通信対応スマートフォンのモデル数が200を超えたそうです。特に中国ブランドのモデル数が多いといいます。

5Gスマホのモデル数が200を突破

調査会社のStrategy Analyticsによると、2021年第3四半期末までに5G通信対応スマートフォンの販売されているモデル数は210となり、はじめて200を超えました
 
5Gスマホのモデル数の推移
 
2020年第1四半期(1月~3月)にはわずか45モデルだったのに比べると、わずか1年半で4倍以上になったという計算になります。
 
また、世界のスマートフォン総出荷台数に占める5G通信対応スマートフォンの割合も、2021年第3四半期には50%に迫っています
 
今後も、ホリデーシーズンを含む2021年第4四半期(10月~12月)や、アジアの旧正月を含む2022年第1四半期には、さらに大幅な上昇が見込まれているとのことです。

中国ブランドのモデル数が多い

メーカー別では、中国ブランドの5G通信対応スマートフォンのモデル数が非常に多いです。
 
5G通信対応スマートフォンのメーカー別モデル数
 
Appleはわずか4モデル(iPhone13シリーズ含まず)、Samsungは16モデルしかないのに対し、XiaomiとVivoは30モデル、Oppoは28モデルも5G通信対応スマートフォンを販売しています。
 
ただし、シェアの面ではAppleが強く、2021年第2四半期(4月~6月)にはスマートフォン販売台数のトップ3をiPhone12シリーズが占めました
 
2021Q2のスマートフォン販売台数シェアランキング
 
今後も価格の低下などにより5G通信対応スマートフォンの魅力は増し、4G通信対応スマートフォンを選ぶ人は減っていくことが予想されます。
 
5G通信対応端末については、2G~5Gのなかで全携帯電話販売台数に占める販売台数が最速で50%を超えると予想されています。

 
 
Source: Strategy Analytics
Photo: Pixabay
(ハウザー)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる