トップページ > 最新情報 > Galaxy Z Flip3はセンサーで落下を監視している?場合により保証外修理に?
2021年10月8日 00時30分

読了まで 26

Galaxy Z Flip3はセンサーで落下を監視している?場合により保証外修理に?

Galaxy Z Flip3 5G_1


 
リーカーのTron氏(@FrontTron)が、Galaxy Z Flip3 5Gは加速度センサーを使って落下した場合などの状況を記録しており、場合によっては修理保証対象外になると述べています。

落とした履歴があると修理保証対象外に?

Tron氏(@FrontTron)によれば、あるユーザーがGalaxy Z Flip3 5Gのファームウェアを調べたところ、落下を登録するための特別なアルゴリズムを発見したとのことです。
 
このアルゴリズムでは、1メートル以上の高さからデバイスが落下した場合、すべてのケースを記録しているため、サービスセンターの従業員はログを取得し履歴を得ることができるようです。
 
アルゴリズムは、意図的に実装された可能性があるようです。そのため、Samsungは、Galaxy Z Flip3 5Gの落下を理由に、端末の保証サービスを拒否する可能性があると同氏は指摘しています。
 
韓国では実際に、1メートル以上の高さからスマートフォンを落下させた記録があったために、無償保証修理を拒否された事例が3件あるとし、例えソファーやベッドにであっても放り投げない方が良いと、Gizchinaは注意喚起しています。
 


 


 
 
Source:Gizchina
Photo:Samsung
(FT729)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる