トップページ > iOS > iOS15.1ベータ3はLook Aroundの画質問題を解決
2021年10月7日 13時03分

読了まで 25

iOS15.1ベータ3はLook Aroundの画質問題を解決

Look Around


 
本日未明に開発者向けに公開されたiOS15.1ベータ3は、iOS15でLook Aroundの移動中の画質が低下していた問題を解消しています。

ぼやけた移動画面

Googleのストリートビューに比べて、Look Aroundは画質がよくなめらかな移動が特徴でした。しかしiOS15では移動中の画質が大幅に低下し、ぼやけた感じで移動するようになっています。このことには多くのユーザーが気付き、SNSなどでの指摘が相次いでいました。
 


 
Twitter上では双方を比べる動画も拡散され、Appleに対応を求める動きも出ていました。この画質低下の問題がiOS15.1ベータ3で解消されているようです。
 


 
Twitterに投稿されたiOS15.1ベーア3でのLook Aroundの移動動画を見る限り、画質はかなり改善しているように見えます。次のiOSの更新でLook Aroundの美しい画面となめらかな移動が復活すると考えてよさそうです。
 
iOS15.1のリリース日時は現時点では不明です。ただAppleは例年、10月末頃にiOSに機能を追加する1回目のアップデートを実施します。iOS15.1も10月末頃の公開になるのではないでしょうか。
 
 
Source:9to5Mac
(KAZ)

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる