トップページ > 最新情報 > App Storeの売上、2021Q3に200億ドル突破~首位はTikTok
2021年10月5日 13時58分

読了まで 210

App Storeの売上、2021Q3に200億ドル突破~首位はTikTok

App Storeの画像


 
世界中で新型コロナワクチンの接種が進んでいますが、人々はまだまだ自宅でアプリを楽しんでいるようです。
 
2021年第3四半期(7月~9月)におけるApp Storeの売上は、前年同期比13.2%増の215億ドル(約2兆3,907億円)に達しました。売上とダウンロード数の両方で首位だったアプリはTikTokです。

200億ドルを超えたApp Storeの売上

調査会社のSensor Towerによると、2021年第3四半期のApp Storeの売上は前年同期比13.2%増の215億ドル(約2兆3,907億円)でした。
 
2021年第3四半期のアプリストアの売り上げ
 
ライバルのGoogle PlayはApp Storeを上回る18.6%の成長を記録し、この2つのストアの平均では15.1%の成長であったとのことです。
 
全アプリのなかで最も売上が大きかったアプリはTikTokでした。
 
2021Q3のアプリ売上げランキング
 
また、漫画・小説アプリのピッコマが前年同期比130%の成長をみせ、2位にランクインしています。

ダウンロード数は減少

一方、アプリのダウンロード数については前年同期比で減少しています。
 
2021Q3のアプリダウンロード数
 
App Storeは前年同期比1.2%減の81億回、Google Playは前年同期比2.1%減の276億回となっています。
 
2021年上半期はApp Storeが減少、Google Playは増加でしたが、2021年第3四半期はそろって減少となりました。
 
これについてSensor Towerは、2021年上半期においては、まだ新型コロナウイルスの影響を強く受けていた地域ではAndroidが広く使われていたためではないかとしています。
 
これに対して、ワクチン接種が進むにつれ、iOSとAndroidのどちらもダウンロード数が減少するようになったとみています。
 
ダウンロード数で首位だったのは、売上と同じく、TikTokでした。
 
2021Q3のアプリダウンロード数ランキング
 
また、Instagram、Facebook、WhatsApp、MessengerというFacebookが運営するアプリが2位~4位に入っているのが印象的です。

 
 
Source: Sensor Tower via iMore
(ハウザー)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる