トップページ > iPhone8 > Apple、iPhone8のロジックボードの修理プログラムを終了
2021年10月3日 04時15分

読了まで 135

Apple、iPhone8のロジックボードの修理プログラムを終了

iphone8


 
“ごく一部”のiPhone8製造上の欠陥があるロジックボードが搭載されていたとして、Appleは無償修理を受け付けていましたが、同修理プログラムが終了したことが明らかになりました。

2018年に始まったプログラムが終了

Appleは、iPhone8ロジックボードの修理プログラムの特設ページを設けており、シリアル番号を入力することで、修理可能なiPhone8を持っているかの確認を行うことができましたが、同ページには、「お探しのAppleサービスプログラムは終了しました」と記されています。
 
Appleによると、影響を受けたユニットは、2017年9月〜2018年3月に中国、香港、インド、日本、マカオ、ニュージーランド、および米国で販売されたとのことです。問題があるデバイスは、再起動したり、反応しなくなったりするケースがあったとされています。
 
修理プログラムは正式には終了していますが、Appleサポートに連絡すれば対応してもらえる可能性がある、と米メディアMacRumorsはコメントを添えています。
 
 
Source:MacRumors
(lexi)

カテゴリ : iPhone8, 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる