トップページ > Apple Watch > Apple Watch Series 7に買い換えるべき、これだけの理由
2021年9月27日 08時50分

読了まで 21

Apple Watch Series 7に買い換えるべき、これだけの理由

Apple Watch Series 7


 
Apple Watch Series 7はiPhone13シリーズやiPad mini、iPadと同時に発表されたものの、Series 6と機能的に大きく変更がなく、さらに「この秋発売」となったことで、ユーザーの関心は少し下がった感があります。しかしApple Watch Series 7には古い機種から買い換えるべき理由がたくさんあります。

Series 3、4からは驚異的に進化

Apple Watch Series 7にはSeries6に比べて新たなセンサーを搭載するなどの目立った進化はありません。もちろんディスプレイが大きくなったことには意味があるのですが、多くの人がSeries 6とあまり変わっていないと感じたのは確かです。しかしApple Watchは今でもSeries 3、4を現役で毎日使っているユーザーがたくさんいます。そのユーザーにとって、Series 7は非常に魅力的な存在になるはずです。
 
Apple watchOS8
 
ネットメディア9to5MacはSeries 3、4からSeries 7に買い換えるべき理由として、大型化した常時点灯ディスプレイ常時点灯時の明るさ処理性能が最大50%向上したチップ新しいECGセンサーと血中酸素測定センサーと転倒検出機能最大2倍になったストレージ(Wi-Fiモデルで32GB)をあげています。
 
古いApple Watchにはない機能が、新しいApple Watchで多くの命を救い、また普段の利用で便利さ、快適さを提供しているのは確かです。普段の使用時の快適さではSeries 3とSeries 7は別物になっていると考えていいでしょう。大きな画面で視認性は向上し、処理性能の向上でアプリを開くスピードは大幅にアップしています。もしApple Watch Series 3、4を日常的に使用し、もっとApple Watchを使いこなしたいと考えているなら、Apple Watch Series 7に買い換える理由は十分にあると言えます。
 
 
Source:9to5Mac
(KAZ)

カテゴリ : Apple Watch, 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる