トップページ > 最新情報 > Galaxy S21 FEの生産中止期間は3カ月、9月から生産再開〜原因は半導体不足
2021年9月26日 01時20分

読了まで 133

Galaxy S21 FEの生産中止期間は3カ月、9月から生産再開〜原因は半導体不足

Galaxy S21 FE Official leak


 
韓国メディアET Newsが、半導体不足によるGalaxy S21 FEの生産中止期間は3カ月に及んだと報じました。

量産開始直前の生産中止が業界内にも波紋

Galaxy S21 FEは8月の発売に向けて生産される予定でしたが、半導体不足により6月には生産中止となっていたようです。
 
生産中止が決定したのは6月中旬だったとのことで、原因はアプリケーションプロセッサ不足だったとET Newsは伝えています。
 
同メディアは、1年前から準備していた新製品の生産が量産開始直前に中止に追い込まれたのは極めて異例だとし、業界にも波紋が拡がったと述べています。

生産数がまだ少数にとどまるとの報告

今月になってから生産を再開したGalaxy S21 FEの生産台数はまだ10,000台にとどまっているとの報告もあり、10月と噂される発売に向けて量産が軌道に乗るか注目されます。
 
 
Source:ET News
Photo:Android Headlines
(FT729)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる