トップページ > 最新情報 > Windows版iTunes、セキュリティアップデートで起動不能に
2021年9月21日 15時46分

読了まで 144

Windows版iTunes、セキュリティアップデートで起動不能に

Apple iTunes for Windows


 
本日Appleが配信したWindows版iTunesのセキュリティアップデートに深刻な不具合があることが判明しています。アップデートしてしまうと起動不能になるようで、Windows版iTunesユーザーはアップデートを控えた方がいいでしょう。
 
【2021/09/24 18:20追記】この不具合を解消したiTunes for Windowss 12.12.1が本日公開されました。

起動不能の不具合

今回リリースされた、Windows版iTunes12.12では、脆弱性の修正を含むセキュリティアップデートが実施され、既に知られている3件の脆弱性が修正されています。また脆弱性の修正以外にも、21日未明に公開されたiOS15iPadOS15、金曜日に発売になるiPhone13シリーズiPad(第9世代)iPad mini(第6世代)のサポートも修正で追加されたと考えられています。
 
itunes
 
Windows 10に対応するWindows版iTunes12.12はAppleのWebサイトから無償でダウンロード可能なのですが、インストールしてしまうとiTunesが起動できなくなる不具合が発生しています。Microsoft Storeで配布されているiTunes12.12でも同様の不具合が確認されており、仮にダウンロードしてしまった場合でもインストールしないようにするべきでしょう。
 
 
Source:窓の杜
(KAZ)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる