トップページ > 最新情報 > Surface Pro 8はディスプレイが進化、Thunderbolt端子搭載?
2021年9月20日 01時30分

読了まで 23

Surface Pro 8はディスプレイが進化、Thunderbolt端子搭載?

Surface Pro 8 leak


 
Microsoft Surface Pro 8のディスプレイや外部接続端子に関する、新たな情報が伝えられました。

ディスプレイが進化、外部接続端子を変更

TwitterユーザーのSam氏(@Shadow_Leak)が、Surface Pro 8の画像とともに、各種仕様に関する情報を投稿しました。
 
同氏によれば、Surface Pro 8はベゼル幅の狭い13インチディスプレイを搭載、リフレッシュレートは120Hzで、外部接続端子はUSB-A端子を廃止し、USB-CとThunderbolt端子になるとのことです。
 
また、同モデルのストレージはSSDで、交換することができるようです。
 

複数のSurface製品を現地時間9月22日に発表か

Microsoftは米国東部時間2021年9月22日午前11時(日本時間9月23日午前0時)に新製品発表イベントを開催し、Surfaceシリーズの新製品を複数発表するとみられています。
 
現地時間2021年9月13日には、Surface Pro 8らしきデバイスが、17日にはSurface Duo 2と思われるデバイスが、米国連邦通信委員会(FCC:Federal Communication Commission)の認証を取得していました。
 
 
Source:The Verge
(FT729)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる