トップページ > 最新情報 > 【Apple TV+】アシモフ原作のSFドラマ「ファウンデーション」、新動画が登場
2021年9月18日 02時19分

読了まで 151

【Apple TV+】アシモフ原作のSFドラマ「ファウンデーション」、新動画が登場

Apple Foundation ファウンデーション


 
伝説的なSF作家アイザック・アシモフの小説を原作とする、Apple TV+オリジナルドラマ「ファウンデーション(原題:Foundation)」の配信を間近に控え、見どころを収めた新たな解説動画がYouTubeに公開されました。

1シーズンでは到底収まらない規模

Apple TV+の新ドラマ「ファウンデーション」は、SFの泰斗アイザック・アシモフのヒューゴ賞受賞小説シリーズをもとにした壮大な叙事詩です。原作は「スター・ウォーズ」シリーズに影響を与えたとも言われており、長年に渡って映像化が試みられてきたものの、今回に至るまで実現することはありませんでした。
 
今回新たにAppleが公開したのは、「バットマン」三部作や「GODZILLA ゴジラ」「ターミネーター:ニュー・フェイト」などの脚本を手掛ける大物脚本家、デヴィッド・S・ゴイヤーによる解説動画です。エクゼクティブ・プロデューサーも務める同氏の語りとともに、シーズン1の見どころが惜しげもなく紹介されています。
 

 
Appleが2020年6月の世界開発者会議(WWDC 2020)で予告編を公開したように、Apple TV+の新たな看板番組となることが期待されているのは明白で、原作同様、複数シーズンにまたがるスケールの大きな物語となることが期待できそうです。ちなみに、ゴイヤーは過去に「この物語を全80話で完結させたいと考えている」と語っています。
 
9月24日より配信が始まり、全10話のうち最初に3話が、翌週からは金曜日に1話ずつ新たな物語が公開されていく予定です。
 
 
Source:Apple/YouTube via iMore
(kihachi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる