トップページ > 最新情報 > Apple Watch Series7、MagSafeデュアル充電パッドでは高速充電ができない可能性
2021年9月17日 14時59分

読了まで 150

Apple Watch Series7、MagSafeデュアル充電パッドでは高速充電ができない可能性

Apple MagSafeデュアル充電パッド


 
先日のイベントで発表されたApple Watch Series 7には高速充電機能が搭載されています。しかしAppleが製造、販売するMagSafeデュアル充電パッドでは高速充電ができない可能性があると報じられています。

USB-Cでも不可能な場合も

Apple Watch Series 7は45分でバッテリーを0%から80%まで充電できる高速充電機能を搭載しました。高速充電機能はこのモデルの大きな特徴の一つであり、前モデルまでより約33%充電速度が速くなると説明されていますが、Apple Watch Series 7でこの機能を使うには新しいMagSafe高速充電USB-Cケーブルが必要となります。しかしこの説明のなかで従来から販売されているMagSafeデュアル充電パッドで高速充電が可能かを説明していません。
 
MagSafeデュアル充電パッド MagSafe Duo ハンズオン動画
 
MagSafeデュアル充電パッドもUSB-C – Lightningケーブルが同梱されているのですが、Appleが明確に説明をしていないことから高速充電に対応していない可能性があります。またAppleが今回Apple Watch Series 7に同梱する充電ケーブルを「高速充電USB-Cケーブル」としていることから、従来から販売されているUSB-C端子用のApple Watchの充電器も急速充電には対応しない可能性が高そうです。
 
Apple Watchの充電器を複数使っているユーザーがApple Watch Series 7に買い替え、どの充電器でも高速充電を使うなら新たにいくつかの充電器を追加で購入する必要があるかもしれません。
 
 
Source:9toMac
(KAZ)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる