トップページ > 最新情報 > MacBookのパームレストに生体センサーを搭載しヘルスケアデータを測定する特許取得
2021年9月13日 13時00分

読了まで 144

MacBookのパームレストに生体センサーを搭載しヘルスケアデータを測定する特許取得

MacBook biosensor patent_1


 
Appleが現地時間2021年9月7日、米国特許商標庁(USPTO)においてMacBookのパームレストに生体センサーを搭載し、ヘルスケアデータを測定する特許を取得しました。

透過光を使ったヘルスケアデータの取得

Appleが今回取得した特許は、MacBookのパームレストに生体センサーを搭載し、使用中のユーザーのヘルスケアデータを測定するというものです。
 
生体センサーは、パームレストに設けられた微細な穴を通じた透過光によってヘルスケアデータを測定します。
 
生体センサーはヘルスケアデータを測定するだけではなく、近接センサーとしても作用し、デバイスの操作状況の検出などに用いることも検討されています。

生体センサーの配置と測定項目

図表1Aには、生体センサーの搭載位置(101)が、図表2には生体センサーの表面構造が記されています。
 
MacBook biosensor patent_2
 
MacBookに生体センサーが搭載された場合、ユーザーの心拍数、血圧、血流量、水分量、血中酸素濃度が測定可能になるかもしれないと、Patently Appleが伝えています。
 
MacBook biosensor patent_3
 
これらの測定項目の多くは既にApple Watchで実現していますので、Apple Watch用のセンサー技術を活用することで実用化に近づくと期待されます。
 
 
Source:USPTO via Patently Apple
(FT729)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる