トップページ > AirTag > AirTagを装着していたことで、盗まれたオートバイが無傷で発見
2021年9月6日 00時05分

読了まで 140

AirTagを装着していたことで、盗まれたオートバイが無傷で発見

Ninja 400 ABS


 
米国で、AirTagを装着していたことで盗まれたオートバイが無事発見された事例が報告されました。

ストーカー防止機能が役に立った?

ワシントン州レントンに住むブランドン氏は、AirTagが発売されるとすぐに自身のオートバイに装着しました。
 
2021年8月17日(火)の朝、ブレンドン氏がアパートの駐車場に行くとオートバイが消えていました。同氏はすぐに「探す」アプリを使い、オートバイに装着したAirTagが数ブロック離れた場所に表示されているのを確認しました。
 
ブランドン氏が現地に到着するとすぐに、放置されているオートバイが見つかりました。幸い、同氏のオートバイは無傷で、警察に通報して調書を作成し、問題なく取り返すことができました。
 
窃盗犯がオートバイを放置した理由は不明ですが、ブランドンは「AirTagのストーカー防止機能により、窃盗犯が追跡されていることに気づいたのではないか」と述べています。

電動キックボードを取り戻した事例も

これまで、おとりも含めて2つのAirTagを電動キックボードに装着していたことで、盗まれた後に取り戻すことができた事例が報告されていました。
 
 
Source:AppleInsider
Photo:カワサキ(米国)
(FT729)

カテゴリ : AirTag, 最新情報  タグ : , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる