トップページ > Apple Watch > マクセル、USB-A端子に挿してApple Watchを充電できるアダプターを発売
2021年8月25日 13時21分

読了まで 151

マクセル、USB-A端子に挿してApple Watchを充電できるアダプターを発売

マクセル(Maxell) Apple Watch充電アダプター「Air Voltage(WP-ADAW40)」


 
マクセル(Maxell)は、USB-A端子に挿し込むだけでApple Watchを充電できるアダプター「Air Voltage(WP-ADAW40)」を9月15日に発売すると発表しました。「Made for Apple Watch」認証を取得しています。

USB-A端子に差し込むだけでApple Watchを充電

マクセルが9月15日に発売する「Air Voltage(WP-ADAW40)」は、パソコンやモバイルバッテリーなどのUSB-A端子に挿し込み、Apple Watchを置くだけで充電できる充電アダプターです。
 
マクセル(Maxell) Apple Watch充電アダプター「Air Voltage(WP-ADAW40)」
 
ケーブルがないのでコンパクトで、持ち運びに便利なのが特徴です。本体にストラップホールも装備しています。
 
マクセル(Maxell) Apple Watch充電アダプター「Air Voltage(WP-ADAW40)」
 
本体サイズは幅35ミリ、高さ51.5ミリ、厚み10ミリ、重量は約22グラムで、定格入力はDC5V/0.5Aです。

「Made for Apple Watch」認証取得

Appleによる「Made for Apple Watch」認証を取得しているので、安心して使用することができます。
 
環境に配慮し、パッケージのフックや内トレーの素材を紙に変更することで、プラスチックの使用比率を大幅に削減しています。
 
マクセル(Maxell) Apple Watch充電アダプター「Air Voltage(WP-ADAW40)」
 

直販サイトでも販売開始予定

「WP-ADAW40」のカラーはホワイトで、価格はオープンです。
 
9月15日の発売以降、マクセルの公式オンラインストアでも販売される予定です。
 
 
Source:マクセル 報道発表(PDF), 製品情報, オンラインストア
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる