トップページ > iPad > 第9世代iPadはより高速なプロセッサで薄いデザインに〜ガーマン氏予測
2021年8月19日 17時55分

読了まで 152

第9世代iPadはより高速なプロセッサで薄いデザインに〜ガーマン氏予測

ipad


 
今秋の発売が期待されている新型iPadについて、Appleの内部事情や製品開発状況に詳しいBloombergのマーク・ガーマン氏が予測を発表しました。

学生を主なターゲットにした薄型・高速モデルに

BloombergがTwitterアカウントで共有した動画の中で、ガーマン氏がiPad(第9世代)についてコメントしています。
 
同氏によれば、今秋に登場見込みの新型iPadは、特に学生向けに作られており、デバイスはより薄くなり、改善されたプロセッサを搭載するとのことです。
 

iPad mini(第6世代)も発表か

Appleは昨年9月、エントリーレベルiPadをアップデートし、よりパワフルなA12 Bionicチップ搭載モデルを38,280円(税込)〜で発売しました。
 
Appleは第9世代のiPadでも、現行のTouch IDとホームボタン付きのデザインを継続するとみられています。
 
9月開催見込みのイベントでは、iPad mini(第6世代)も発表されるとの情報もあります。
 
 
Source:MacRumors
Photo:Apple
(lexi)

カテゴリ : iPad, 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる