トップページ > 最新情報 > ソフトバンク、5年間月額990円で使える「データ通信専用3GBプラン」を発表
2021年8月17日 19時40分

読了まで 151

ソフトバンク、5年間月額990円で使える「データ通信専用3GBプラン」を発表

SoftBank ソフトバンク ロゴ


 
ソフトバンクは8月17日、3GBのデータ通信量を5年間、月額990円(税込、以下同じ)で使える新料金プラン「データ通信専用3GBプラン」を8月18日から提供すると発表しました。

3GBのデータ通信を手軽に使える

ソフトバンクが8月18日から提供する「データ通信専用3GBプラン」は、4Gと5G共通の料金プランです。データ通信対応のパソコンやタブレット、Wi-Fiルーターを対象としています。
 
データ通信量が3GBを超過した後は、請求月末まで通信速度が最大128kbpsに低速化されますが、追加でデータ量を更新すれば、速度制限を解除できます。
 
追加データの料金は、1GBで1,100円、500MBで605円です。
 
「データ通信専用3GBプラン」は、SMSや海外での利用は対象外です。また、「新みんな家族割」の割引および回線数カウント、「おうち割 光セット」の割引の対象外となっています。

3カ月間は無料、5年間は990円/月で利用可能

「データ通信専用3GBプラン」の基本月額料金は、基本プラン(データ)の1,078円とデータプラン(3GB)の330円の合計1,408円です。
 
契約から5年間は、月額料金から418円が割引され、990円で利用できます。契約翌月から3カ月間は990円が割引され、0円となります。
 
ソフトバンク「データ通信専用3GBプラン」
 
契約から62カ月目以降は1,408円となります。
 
なお、ケータイwatchによると、契約期間途中での解約による違約金は設定されておらず、各種割引の終了時期は未定とのことです。
 
 
Source:ソフトバンク, ケータイwatch
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる