iPhoneのレンズサプライヤーの売上高が大幅増〜Apple向け出荷数増加が貢献 - iPhone Mania
トップページ > 最新情報 > iPhoneのレンズサプライヤーの売上高が大幅増〜Apple向け出荷数増加が貢献
2021年8月10日 20時15分

読了まで 143

iPhoneのレンズサプライヤーの売上高が大幅増〜Apple向け出荷数増加が貢献

iPhone13 release date AD


 
iPhone用のカメラレンズを供給するGenius Electronic Optical(GSEO)の2021年7月の売上高が大幅に増加したと、台湾メディアDigiTimesが報じました。

Apple向け出荷数の伸びが売上高増加に大きく貢献

DigiTimesによれば、2021年7月のGSEOの売上高は、16億4,800万台湾ドル(約65億3,000万円)で、前月比45.16%、前年同月比5.37%増加しました。
 
業界関係者がDigiTimesに伝えた情報によれば、この売上高増加の要因はApple向け製品の出荷数が増えたことによるものです。
 
GSEOは出荷したレンズモジュールの製品別構成比について、ミドルレンジおよびハイエンドスマートフォンに使用される5P(5枚のプラスチックレンズ構成)や6Pおよび7Pが大きな割合を占めているとコメントしています。

iPhone13シリーズが5P、6P、7Pレンズ搭載と噂

iPhone13シリーズ(iPhone12sおよびiPhone12Sとの噂もあり)のリアカメラ用レンズは、iPhone13 miniとiPhone13が5Pと7Pの構成に、iPhone13 ProとiPhone13 Pro Maxが6Pと7Pの構成になると噂されています。
 
 
Source:DigiTimes
Photo:Appledsign/Facebook
(FT729)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる