トップページ > 最新情報 > スティーブ・ウォズニアック氏出演の投資番組、配給契約先を募集中
2021年7月31日 21時20分

読了まで 144

スティーブ・ウォズニアック氏出演の投資番組、配給契約先を募集中

スティーブ・ウォズニアック


 
スティーブ・ジョブズ氏とともにAppleを創業したことで知られるスティーブ・ウォズニアック氏が出演する番組「Unicorn Hunters」が、配給先を探していることが分かりました。

パネリストと視聴者でユニコーン企業を探す

「Unicorn Hunters」は視聴者一体型の出資番組で、視聴者とパネリストは番組内で取り上げられた企業に投資することで、評価額10億ドル(約1,100億円)の“ユニコーン”を目指すスタートアップ企業を発掘していきます。専門家のアドバイスを聞きながら、有望なイノベーション企業が大きくなる前に投資できるのが特長です。
 
スティーブ・ウォズニアック氏はパネリストとして出演する一人で、テクノロジー部門のご意見番を務めています。他にもパネリストには元米国財務長官のロージー・リオスや、リモートワーク企業TransparentBusinessの最高経営責任者(CEO)など、錚々たるメンバーが顔を並べています。
 

 
シリーズはすでに4つのエピソードがオンライン配信されており、現在は米国内で配給契約を結んでくれる企業を探している最中とのことです。どのメディアが興味を示しているのか、現時点で明らかにされていませんが、AppleがApple TV+で配信するサプライズがあっても驚きではないでしょう(Appleが興味を持っているかは不明です)。
 
 
Source:AppleInsider
(kihachi)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる