トップページ > 最新情報 > Android 2.3.7より古いバージョンでのサインインを9月27日以降無効化
2021年7月31日 21時45分

読了まで 215

Android 2.3.7より古いバージョンでのサインインを9月27日以降無効化

Android 2_3


 
GoogleはAndroid 2.3.7より古いバージョンで動作しているデバイスを使ったアカウントへのサインインにおいて、9月27日以降はサインインできなくなると案内しています。日本語のAndroidヘルプセンターでも、同様の情報が公開されています。

古いバージョンでのサインイン操作を無効化

GoogleがAndroid 2.3.7より古いバージョンで動作している端末を使用中のユーザーに向けたメールの中で、「Googleアプリでのアカウントへのサインインがサポートされなくなる」と伝えています。
 
対象となるのは、Android 1.0、1.1、1.5 Cupcake、1.6 Donut、2.0 Eclair、2.2 Froyo、2.3 Gingerbreadの各バージョンです。
 
Google-sign-in-old-Android
 
バージョン2.3.7は、2011年9月に提供されました。

9月27日以降、エラーが発生する操作

Googleによれば、2021年9月27日以降にこれらのAndroidが動作中のデバイスを用いてGoogle関連のアプリを使用するためにサインインしようとすると、「ユーザー名またはパスワードのエラー」が発生します。
 
ブラウザを使用した、Googleでの検索、Gmailの利用、Google Driveへのアクセスは問題なく行えるようですが、アプリでの利用を含め、下記の操作時にエラーが発生します。
 

  • Gmail、YouTube、マップなどのGoogleの製品やサービスにログインしようとする
  • 新しいGoogleアカウントを追加または作成する
  • 出荷時設定にリセットしてログインしようとする
  • Google アカウントのパスワードを変更し、すべてのデバイスでログアウトしてから、ログインし直そうとする
  • アカウントをデバイスから削除し、追加し直そうとする

 
日本語のAndroidヘルプにも既に、「アカウントのセキュリティを保護するため、Android 2.3.7 以前を搭載しているデバイスでは Google アカウントでログインすることはできません」と記されています。
 
9月27日以降も問題なく使い続けるためには、Android 3.0 Honeycombよりも新しいバージョンが動作するデバイスを使用する必要があります。
 
 
Source:9to5Google, Android ヘルプ
Photo:Android Developers/YouTube
(FT729)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる