トップページ > 最新情報 > Siriがオリンピックの中国の金メダル獲得数を言えなかったとしてWeiboが炎上
2021年7月30日 17時27分

読了まで 148

Siriがオリンピックの中国の金メダル獲得数を言えなかったとしてWeiboが炎上


 
開催中の東京オリンピックにおける、中国チームの金メダル獲得数を、Appleの音声アシスタントSiriが読み上げずに飛ばしたとして、ソーシャルメディアWeiboにAppleを非難する書き込みが殺到しました。

中国の金メダル獲得数を読み上げられなかったSiri

中国メディアSouth China Morning Postによると、Weiboの複数のユーザーが、現地時間7月28日朝に、国別の金メダル獲得数を報じた動画を同SNSにiPhoneからアップロード、Siriに読ませました。
 
動画では、日本の金メダル獲得数が11個、続いてアメリカと中国がそれぞれ10個、ロシアが7個と表示されていましたが、Siriは中国の金メダル獲得数だけを飛ばし、読み上げませんでした。

単なるバグ、同日午後には修正

Appleのクライアントサービスに詳しいテクノロジーブログは、Siriが一度にひとつの国の分しか読み上げられない設定になっていたため、アメリカと同数だった中国のメダル獲得個数を読み上げることができなかった、と解説しています。
 
28日午後にはこの問題は修正され、Siriは中国の金メダル獲得数を正しく読み上げられるようになりました。
 
つまりこれは単なるバグだったわけですが、中国とアメリカが貿易や技術などにおいて緊張関係にあるのを受けて、「Appleが中国を差別した」との書き込みが、一時Weiboに殺到していた模様です。
 
 
Source:South China Morning Post
Photo:时间视频/Weibo
(lunatic)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる