LIXILの自動ドアシステム、iPhoneのSiriで開閉可能に

    LIXIL DOAC

    LIXIL DOAC
     
    LIXILは7月15日、ドアを電動で開閉する製品が、iPhoneやApple WatchのSiriでの操作に対応すると発表しました。iPhoneやApple Watch に話しかけるだけで自宅ドアを開閉できるようになります。

    Siriでドアを開閉可能に

    LIXILは、自宅の玄関ドアを自動ドアに変えることができる、電動オープナーシステム「DOAC(ドアック)」を販売しています。
     
    LIXILのDOACは、通常の家屋の玄関ドアに設置することで、リモコン等により自動で玄関ドアの開閉が可能になり、ドアノブに触れずに出入りすることが可能になるバリアフリー製品です。
     
    LIXILは7月15日、DOACにiPhoneやApple WatchのSiriによる音声操作に対応する機能を追加すると発表しました。
     
    DOACの公式アプリを利用し、Siriに話しかけるだけでドアの自動開閉や施錠・解錠が可能になります。
     
    iPhoneやApple Watchの音声操作によるドアの自動開閉機能は世界初とのことです。
     
    なお、既にDOACを設置している既存ユーザーも、新発売のBluetoothレシーバーを追加することでiPhone等での操作が可能になります。
     
    LIXILは、車椅子に乗った男性が、Apple Watchを使ってドアを開ける動画を公開しています。
     

     
     
    Source:LIXIL
    (seng)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    海外経験を活かし2020年からライターとして活動中。日々のお得情報から海外事件まで幅広くカバー。iPhone12 miniを愛用し、iPhone歴通算10年、Android通算5年程度。格安ガジェット好き。

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次