トップページ > AirTag > Apple TVのSiri RemoteにAirTagを装着できるケースが発売
2021年7月15日 08時16分

読了まで 21

Apple TVのSiri RemoteにAirTagを装着できるケースが発売

elago R5 Locator Case


 
Apple TV 4KのSiri RemoteにAirTagを装着できるケース「elago R5 Locator Case」を、Apple製品用アクセサリーブランドとして知られるelagoが発売しました。

Siri RemoteのケースにAirTag内蔵。もう失くさない

2021年4月に発表されたApple TV 4K(第2世代)に付属するSiri Remoteには、超広帯域無線(UWB)のU1チップが内蔵されていないため、見失うと探すのに苦労する弱点があります。
 
elagoが発売した「elago R5 Locator Case」は、シリコン製のケースの内側に窪みがあり、AirTagを収納できるのが特徴です。
 
elago R5 Locator Case
 
AirTagは、同じApple IDに登録したiPhoneやMacなどの「探す」アプリからサウンドを再生できるほか、U1チップを内蔵するiPhone11シリーズ、iPhone12シリーズで正確な場所を特定することもできます。
 
elago R5 Locator Case
 

2021年のSiri Remote専用

「elago R5 Locator Case」は、2021年に発売されたSiri Remote専用デザインで、旧型のSiri RemoteやApple Remoteには対応しません。
 
elago R5 Locator Case
 
なお、2021年のSiri Remoteは単体でも購入可能で、Apple TV 4K(第1世代)やApple TV HDと組み合わせて使用することが可能です。

日本でもいずれ販売開始か

「elago R5 Locator Case」は、米Amazonで14.99ドル(約1,650円)で販売されています。
 
本稿執筆時点では日本での発売は確認できていませんが、近いうちに日本のelago公式サイトやAmazon、家電量販店などでも販売されるものとみられます。
 
 
Source:elago, Amazon(US) via 9to5Toys
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる