トップページ > 最新情報 > AppleとBBC、9.11米同時多発テロ事件のドキュメンタリーを発表
2021年7月9日 00時51分

読了まで 157

AppleとBBC、9.11米同時多発テロ事件のドキュメンタリーを発表

2001年9月11日 世界貿易センタービル


 
Apple TV+と英BBCは、2001年9月11日に発生した米同時多発テロの当日、米大統領らの動きを追ったドキュメンタリー番組「9/11: Inside the President’s War Room」を2021年後半に公開すると発表しました。

同時多発テロ事件から20年の節目に公開か

9/11: Inside the President’s War Room」は、20年前の2001年9月11日、ニューヨークの世界貿易センタービルに1機目の旅客機が突っ込んでから12時間、アメリカ大統領らの動きを詳しく描くドキュメンタリー番組です。
 
Apple TV+とイギリスの国営放送BBCの共同制作による番組は、2021年後半に公開予定と発表されていますが、事件からちょうど20年の節目となる9月に公開されると見込まれます。
 
イギリスではBBC Oneでの放映後にApple TV+で公開され、それ以外の国・地域ではApple TV+で独占公開されます。

ジョージ・W・ブッシュ元大統領など多くの人物の証言も

「9/11: Inside the President’s War Room」には、同時多発テロ事件発生当時の米政権中枢にいた人々へのインタビューが盛り込まれます。
 
ジョージ・W・ブッシュ大統領(役職は当時、以下同じ)をはじめ、ディック・チェイニー副大統領、コンドリーザ・ライス大統領補佐官、コリン・パウエル国務長官など、政権の中枢で同時多発テロ事件に対応した要職者らの名前が並びます。
 
ナレーションは、「ジム・キャリーはMr.ダマー」「スピード」で知られ、2015年の映画「スティーブ・ジョブズ」でジョン・スカリー役を演じたジェフ・ダニエルズが担当します。
 
 
Source:Apple
Photo:Robert J. Fisch/Wikipedia
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる