トップページ > Apple Watch > Apple WatchとFitbitは新型コロナウイルス感染症からの回復過程で有用
2021年7月8日 10時00分

読了まで 155

Apple WatchとFitbitは新型コロナウイルス感染症からの回復過程で有用

Apple Watch Series 7 EAP0605_6


 
The NewYork Timesが、Apple WatchやFitbitなどのウェアラブルデバイスは新型コロナウイルス感染症(COVID-19)からの回復過程における患者データの追跡に有用だとの、医学会誌JAMA Network Openに掲載された研究結果を伝えました。

COVID-19の症状は長く続く

研究によれば、COVID-19に罹患した場合、他の呼吸器系疾患と比較して症状が長く続くことが確認されました。
 
また、ウェアラブルデバイスが、COVID-19に罹患した患者の追跡に有用であることが確認されたと、マウントサイナイ・アイカーン医科大学のウェアラブルデバイス専門家であるロバート・ハーテン博士が伝えています。
 
なお、ハーテン博士は今回の研究に参加していません。

心拍数が以前の状態に回復するまで平均79日

今回の研究は、非営利の医療研究施設であるスクリプス研究所(TSRI:The Scripps Research Institute)により、2020年3月25日から2021年1月24日まで、37,000人以上の参加者を対象にウェアラブルデバイスと専用アプリを使用して行われました。
 
研究の結果、COVID-19の長期的かつ一般的な副作用として、心拍数の上昇が確認されました。COVID-19に罹患した場合、正常な心拍数に戻るには平均79日を要しました。
 
これは、他の呼吸器系疾患の患者が平均的な心拍数に戻るのに要した日数、4日と比べて大幅に長いもので、身体的影響が長期におよぶことを示しています。
 
 
Source:The NewYork Times via AppleInsider
Photo:EverythingApplePro E A P/YouTube
(FT729)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる