トップページ > 最新情報 > 中国の中古スマートフォン市場はiPhoneが一番人気~シェアは約37%
2021年7月7日 07時58分

読了まで 146

中国の中古スマートフォン市場はiPhoneが一番人気~シェアは約37%

書くスマートフォンメーカーのロゴが並んだ画像


 
高性能のスマートフォンを安価で購入できる中古スマートフォンは中国でも人気であり、2021年第2四半期(4月~6月)には同市場は前年同期比で10.76%拡大したとのことです。メーカー別で最も人気があるのはAppleのiPhoneシリーズでした。

Appleが36.53%のシェアで首位

中国で中古品取引プラットフォームなどを運営する転転集団(Zhuanzhuan Group)によると、2021年第2四半期における中国の中古スマートフォン市場は前年同期比で10.76%成長しました。
 
特に5G通信対応スマートフォンが人気であったとのことです。
 
メーカー別ではAppleが一番人気であり、iPhoneシリーズのシェアは市場全体の36.53%を占めました。
 
2021年第2四半期の中国スマートフォン市場のシェア
 
2位はXiaomiでシェアは13.88%、3位はVivoでシェアは12.70%でした。
 
成長率ではHonorが突出しており、88.34%もの成長を見せています。
 
中国中古スマートフォン市場の2021年第2四半期のメーカー別成長率

Huaweiの中古品価格が上昇

中国では中古iPhoneの価格が着実に低下しているとのことです。
 
その一方でHuaweiのスマートフォンは高額で転売されており、たとえばHuawei Mate 40 Proの価格は96.45%も伸びています
 
これは、Huaweiのスマートフォンが現在品薄であることが原因です。

 
 
Source:Gizchina
(ハウザー)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる