トップページ > Apple Watch > Apple Watchの心電図アプリ、中国で承認〜watchOS8ベータ2で利用可能
2021年6月26日 03時45分

読了まで 139

Apple Watchの心電図アプリ、中国で承認〜watchOS8ベータ2で利用可能

apple watch ecg


 
Apple Watch心電図(ECG)アプリが中国当局により承認され、watchOS8ベータ2で利用可能になっている、と報じられています。

watchos8ベータ2で利用可との報告

6月25日付けで公開された中国の国家医薬品管理局の医療機器承認書(輸入)によれば、Appleは中国国内で心電図アプリの承認を得たとのことです。
 
資料にはいつ国内で機能が開放されるかなど具体的な情報は何も記されていませんが、watchOS8ベータ2ですでに機能が利用可能となっているとの報告があるようです。

Series 4、Series 5、Series 6に対応

Apple Watch Series 4、Series 5、Series 6では、デジタルクラウンに指を乗せるだけで、心電図をとることが可能です。
 
Apple Watchは、搭載された一連のセンサーを用いて、装着者の心臓からの電気パルスを読み取ります。読み取ったデータは、ペアリングしたiPhoneのヘルスケアアプリでPDFとして表示され、ユーザーの心臓がリズムを崩して心房細動を起こしているかどうかを検出することができます。
 
 
Source:国家医薬品管理局, ITHome via MacRumors
(lexi)

カテゴリ : Apple Watch, 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる