トップページ > AirPods > 欧州のウェアラブル製品市場でAppleがさらにシェアを伸ばす~2021年第1四半期
2021年6月18日 08時37分

読了まで 155

欧州のウェアラブル製品市場でAppleがさらにシェアを伸ばす~2021年第1四半期

Apple WatchとAirPodsの画像


 
Apple WatchやAirPodsが好調なAppleは、さらにウェアラブル製品のシェアをヨーロッパ市場で伸ばしました。2021年第1四半期(1月~3月)のシェアは35.6%と、2位のSamsungの倍以上のシェアとなっています。

33%成長したヨーロッパのウェアラブル市場

調査会社のIDCによると、2021年第1四半期におけるヨーロッパのウェアラブル製品市場は前年同期から33%成長し、出荷台数は2,200万台に達しました。
 
メーカー別ではAppleが前年同期比57.8%の成長をみせ、35.6%のシェアを獲得し首位を保っています。
 
2021年第1四半期のヨーロッパのウェアラブル製品市場のメーカー別シェア
 
2位のSamsungは16.1%のシェアであり、倍以上の差をつけています。
 
Apple Watch Series 3の値下げやApple Watch SEの登場が強い需要につながったとのことです。
 
また、製品カテゴリー別では、イヤホン/ヘッドホンが1,170万台出荷され、ウェアラブル製品市場の53.2%を占めています。
 
腕時計は前年比51.2%の成長を見せ、市場の31.2%を占めました。

2020年から2025年の年平均成長率は12.9%

またIDCは、2020年から2025年のヨーロッパにおけるウェアラブル製品市場は年平均成長率(CAGR)が12.9%と高く、2025年には出荷台数が1億6,840万台に達すると見込んでいます。
 
2020年から2025年にかけてのウェアラブル製品の出荷台数
 
最も出荷台数が多いのはイヤホン/ヘッドホンで、2025年には1億台を超える予想です。
 
また、腕時計型もCAGRが14.9%と高く、2025年には4,690万台に達するとされています。

 
 
Source:IDC via Patently Apple
(ハウザー)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる