トップページ > iOS > Apple、旧iPhoneモデルのセキュリティアプデのためiOS12.5.4を公開
2021年6月15日 05時28分

読了まで 212

Apple、旧iPhoneモデルのセキュリティアプデのためiOS12.5.4を公開

iphone


 
Appleは、iPhone5s、iPhone6、iPhone6 Plus、iPad Air、iPad mini2、iPad mini3、iPod touch(第6世代)のセキュリティアップデートのためiOS12.5.4をリリースしました。

7つの旧モデルをサポート

iOS12.5.4のリリースノートは、下記のとおりです。
 

セキュリティ
 
対応機種:iPhone5s、iPhone6、iPhone6 Plus、iPad Air、iPad mini2、iPad mini3、iPod touch(第6世代)
 
影響:悪意をもって作成された証明書を処理すると、任意のコードが実行される可能性があります。
 
説明:ASN.1 デコーダにおけるメモリ破壊の問題は、脆弱なコードを削除することで対応しました。
 
CVE-2021-30737: xerub
 
WebKit
 
対応機種:iPhone5s、iPhone6、iPhone6 Plus、iPad Air、iPad mini2、iPad mini3、iPod touch (第6世代)
 
影響:悪意を持って作成されたWebコンテンツを処理すると、任意のコードが実行される可能性があります。Apple は、この問題が積極的に悪用されている可能性があるという報告を認識しています。
 
説明:メモリ破壊の問題は、状態管理の改善により対処されました。
 
CVE-2021-30761: 匿名の研究者によるものです。
 
WebKit
 
対象製品:iPhone5s、iPhone6、iPhone6 Plus、iPad Air、iPad mini2、iPad mini3、iPod touch (第6世代)
 
影響:悪意を持って作成されたWebコンテンツを処理すると、任意のコードが実行される可能性があります。Apple は、この問題が積極的に悪用されている可能性があるという報告を認識しています。
 
説明:メモリ管理の改善により、Use After Freeの問題が解決されました。
 
CVE-2021-30762: 匿名の研究者によるものです。

 
 
Source:Apple via AppleInsider
(lexi)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる