トップページ > 最新情報 > Apple Watch開発用プロトタイプ〜デザインを隠すためあえて無骨なケースに収納
2021年6月15日 00時05分

読了まで 142

Apple Watch開発用プロトタイプ〜デザインを隠すためあえて無骨なケースに収納

Apple Watch proto 0614


 
Apple Watchの開発用プロトタイプを写した画像を、Appleの試作品を収集しているApple Demo氏(@AppleDemoYT)がTwitterでに投稿しました。同氏は、38ミリ径のプロトタイプを見たのは初めてだと記しています。

縦長の、38ミリ径プロトタイプ

Apple Demo氏(@AppleDemoYT)によれば、初代Apple Watchのプロトタイプが無骨なケースに収められている理由は、運送途中に万一見つかってもどういったデザインになるのか判明してしまうのを防ぐ目的があったからとのことです。
 

操作動画をYouTubeで公開

同氏は38ミリ径のプロトタイプの操作動画を、以前公開した44ミリ径のプロトタイプと一緒にYouTubeで公開しています。
 

 
 
Source:Apple Demo(@AppleDemoYT)/Twitter
(FT729)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる