トップページ > 最新情報 > 「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」がSNSキャンペーンを展開、画像の無料配布も
2021年6月12日 22時53分

読了まで 322

「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」がSNSキャンペーンを展開、画像の無料配布も

gundam_poster_v10_ol


 
6月11日に公開されたアニメ映画、「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」は、SNSキャンペーンを展開しており、SNSで利用可能なアイコン画像等の無料配布が行われています。

閃光のハサウェイ

閃光のハサウェイ top
 
人気アニメ、機動戦士ガンダムシリーズの最新作となる「閃光のハサウェイ」は、2021年6月11日(金)に日本全国の映画館で公開されました。
 
新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、2回公開が延期されており、ガンダムファンの方にとっては、待ちに待った公開となったようです。
 
閃光のハサウェイでは、アムロとシャアの決戦を描いた「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」から12年後の世界が舞台となっており、ガンダムシリーズの有名キャラクター「ブライト・ノア」の息子である「ハサウェイ」が主人公です。
 
閃光のハサウェイ公式Twitterアカウント(@gundam_hathaway)によると、初日の興行収入が1億9,000万円を突破しており、ガンダムシリーズの過去最高となる興行収入20億円が視野に入っています。
 

 

SNSキャンペーンを展開

公式Twitterアカウントでは、閃光のハサウェイの監督を務めた村瀬氏のサイン入りポスターセットや、富野監督のサインが入った「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」Blu-rayシリーズが当たるキャンペーンが開催されています。
 
公式ツイッターをフォローの上、「#閃光のハサウェイ感想」というハッシュタグを付けて作品の感想をツイートすることで応募でき、キャンペーン期間は6月11日(金)から6月27日(日)までとなっています。
 


 
また、公式ホームページでは、映画館の半券2枚の画像で応募でき、抽選で非売品グッズ等が当たる「半券キャンペーン」も開催されています。詳細は以下のページでご確認ください。
 

SNS用画像の配布も

映画の公開を記念して、物語の中核となる「反地球連邦政府運動 マフティー」のSNS用アイコンや壁紙が公式Twitterアカウントで無料配布されています。
 


 
また、主人公のハサウェイ・ノアや、父のブライト・ノア、母のミライ等の登場シーンを切り取った「ノア家のアルバム」企画として、105枚の画像が公式ページで公開されており、SNS投稿やメール添付などに利用することが可能となっています。
 
掲載画像を確認したところ、ブライトがアムロを叩く有名なシーンの画像も用意されていました。詳細は以下の特設ページをご確認ください。
 

 


 
なお、ガンダムシリーズの公式YouTubeチャンネル「ガンダムチャンネル」では、機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイの冒頭15分53秒間とオープニングの映像が無料で公開されています。
 

 
 
Source:機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイTwitter, 公式ページ, ガンダムチャンネル / YouTube
Photo:機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ公式ページ
(seng)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる