トップページ > 最新情報 > D-STARアプリ「RS-MS1I」バージョン1.10が、アイコムID-52に対応
2021年6月13日 15時00分

読了まで 27

D-STARアプリ「RS-MS1I」バージョン1.10が、アイコムID-52に対応

RS-MS1I 202106


 
アイコムが2021年5月28日、iOS版D-STARアプリ「RS-MS1I」のバージョン1.10を公開しました。

バージョン1.10をリリース

東日本大震災以降、D-STARの活用などによる非常時のアマチュア無線の有用性が評価されています。
 
そうした中、アマチュア無線用通信機器製造大手のアイコムが、「RS-MS1I」のバージョン1.10をリリース、同社ID-52に対応しました。
 
「RS-MS1I」では、iPhoneやiPadで無線機の操作が一部可能になるほか、D-STAR運用時の操作性が向上します。
 
本アプリの主な特徴は、下記の通りです。
 

  • 簡易データ通信を利用して、音声を送信しながら撮影した画像やiPhone/iPadに保存されている画像を送ることが可能
  • 無線機で受信した位置情報や、レピータリストに登録されている位置情報を利用して、相手局やレピータ局の位置を地図上に表示できる
  • 簡易データ通信を利用して、テキストデータの送受信可能
  • レピータリストに登録されている詳細情報を確認できる
  • レピータリスト/相手局メモリーをインポートもしくはエクスポートできる

主な対応機種

Android版の「RS-MS1A」は、アイコム「IC-705」「IC-9700」「IC-7100」「IC-5100 + Bluetoothユニット(UT-133)」「ID-4100シリーズ + Bluetoothユニット(UT-137)」と、「ID-52 + データ通信ケーブル」などに対応します(機器に応じた別売品が必要)。
 
【修正追記】今回の「RS-MS1I」のバージョンアップでは、iOS版にて「ID-4100シリーズ + Bluetoothユニット(UT-137)」と、「ID-52(バージョン1.10以降)」が対応機種に追加されました。
 

ICOM D-StarRS-MS1I
カテゴリ:ユーティリティ
現在の価格:無料

※アプリの金額については記事執筆時の価格を記載しております。インストール前に、「App Store」での表示価格をご確認いただきますようお願いします。
 
 
Source:アイコム, D-STAR局開設について/島根県
(FT729)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる