トップページ > 最新情報 > スマホ決済「PayPay」のホーム画面デザインがリニューアル
2021年6月12日 05時36分

読了まで 20

スマホ決済「PayPay」のホーム画面デザインがリニューアル

PayPay


 
スマートフォン決済サービス「PayPay」がアプリのホーム画面をリニューアルします。

PayPayとは?

PayPayは、ソフトバンクグループソフトバンクヤフーの3社が共同出資するスマートフォン決済サービスです。PayPayにはポイントサービスの概念が存在せず、代わりに、PayPayボーナスと呼ばれるものが付与されます。このPayPayボーナスは自動的に残高に加算されるため、チャージする手間がありません。これは隠れたPayPayのメリットといえるかも知れません。
 
PayPayは個人経営の店舗から大規模チェーン店まで加盟店数が多いこともメリットといえるでしょう。2021年5月には、加盟店数が316万カ所を突破しているほか、オンラインサービスや請求書払いでも利用することができます。
 
なお、3社共同出資の決済サービスですが、ソフトバンクやワイモバイルユーザー以外も利用することができます
 

ホームデザインが新しくなる

PayPayはスーパーアプリを目指しており、これまでさまざまなアプリやサービスが追加されてきました。それに伴い目的の機能に到達するのに最適なホーム画面が必要となり、今回の新しいホーム画面ではその点が意識されたリニューアルが施されています。
 
例えば、クーポンボーナス運用などのアイコンが大きくなり、ボタンのような表示になりました。一方で画面下に固定表示されていた「支払う」ボタンや「近くのお店」などのアイコンは、画面をスクロールすると消えるようになり、PayPayからのお知らせやクーポンなどの情報が見やすくなりました。
 
その他、ホーム画面上にないサービスや機能については右下の[・・・]マークからアクセスすることが可能です。
 
最新バージョン(3.0.0)はAndroid版から先行して提供が開始され、iOS版は準備ができ次第対応されます。

 
 
Source:PayPay
(藤田尚眞)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる