トップページ > iPhoneの使い方 > iOS15新機能・変更 > iOS15のホーム画面では同じアプリの重複配置が可能!
2021年6月8日 19時18分

読了まで 148

iOS15のホーム画面では同じアプリの重複配置が可能!

ios15 重複アプリ


 
Appleは年次の開発者会議「WWDC21」でiOS15を発表しました。iOS15では、ホーム画面で同じアプリを何個でも配置することができるようになったようです。

ホーム画面がすべてTwitterアプリに!

iOS15には新機能「フォーカス」が加えられており、用途に応じてホーム画面の切り替えが行えるようになっています。
 
複数のホーム画面を持つことができるということは、同じアプリを複数カ所に配置可能となることを意味します。
 
ひとつのホーム画面に複数の同じアプリを配置することもできます
 
米メディア9to5Macのベンジャミン・マヨ氏(@bzamayo)は、試しにiOS15のホーム画面に大量のTwitterアプリを配置してみることにしました。「最も焦点を当てていることに“フォーカス”できるようホーム画面を作ったらこうなった」とコメントしています。
 


 
iOS15のホーム画面でアプリを複製するには、アプリをドラッグ&ドロップするだけです。
 
iOS15は現在は開発者向けのベータ版のフェーズにありますが、今年の秋に正式版が一般向けにリリースされる予定です。
 
 
Source:9to5Mac
(lexi)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる