トップページ > iOS > 【iOS15】Walletにホテルの鍵や免許証が追加可能に
2021年6月8日 08時52分

読了まで 136

【iOS15】Walletにホテルの鍵や免許証が追加可能に

Wallet


 
Appleは世界開発者会議(WWDC21)において、iOS15ではホテルの鍵を含む様々な鍵や、米国の一部の州の運転免許証、米国運輸保安局(TSA)のデジタルIDが「Wallet」アプリに追加可能になると発表しました。

様々なデジタル鍵が追加可能に

Wallet
 
Appleによると、同社は大手ホテルチェーン、ハイアットと提携、同社が全世界で展開する1,000以上の施設の客室のデジタル鍵が、今秋Walletに追加可能になるとのことです。
 
その他にもiOS15では、自宅やアパートのデジタル鍵、また社員証などをWalletに追加することにより、iPhoneのみで解錠することが可能になります。

免許証やTSAのデジタルIDも対応

Wallet
 
またAppleは、米国の一部の州については、運転免許証やステートID(州が発行する身分証明証)がWalletに追加可能になることも明らかにしました。
 
さらにTSAのデジタルIDもWalletに対応する見通しで、空港のセキュリティがiPhoneで通過できるようになります。

 
 
Source:Apple
(lunatic)

カテゴリ : iOS, iOS15新機能・変更, 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる