トップページ > 便利グッズ・Apple製品向けアクセサリー > スマホの画面を3〜4倍に拡大する「スモリアフォンZ」の一般販売がスタート
2021年5月21日 16時23分

読了まで 137

スマホの画面を3〜4倍に拡大する「スモリアフォンZ」の一般販売がスタート

スモリアフォンZ


 
デジタル機器の通信販売を行うスリー・アールシステムは本日5月21日より、スマートフォン拡大鏡「スモリアフォンZ」の一般販売を開始しました。本製品は事前に行われたクラウドファンディングで支援者1,000人超えとなった商品です。

たたむと厚さ1.4センチで携帯も可能

スモリアフォンZは、スマートフォンの画面を約3倍から4倍、およそ10インチの大画面に拡大する拡大鏡です。
 
使い方は簡単で、土台を立て、スマホ立てを立てて、画面を立てるだけです。レンズの傾きは見る姿勢に合わせて変えることができます。レンズは光を集める効果のあるフレネルレンズを採用しています。
 
本体サイズは約24.7センチ×16.1センチ×1.4センチ、重量は約275グラムで、折りたたんだときの厚みは約1.4センチのため、持ち歩くことができます。
 
スモリアフォンZ

価格は税込2,190円

スマホの画面拡大だけでなく、本や新聞を読む時、裁縫やプラモデル制作などの時にも活用可能です。
 
スモリアフォンZの価格は税込2,190円、送料は無料となっています。
 
 
Source:スリー・アールシステム, by3R(販売サイト)
(lunatic)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる