トップページ > 最新情報 > 携帯キャリア4社、コロナワクチン接種予約で通話接続を制限と発表
2021年5月9日 19時59分

読了まで 140

携帯キャリア4社、コロナワクチン接種予約で通話接続を制限と発表

ドコモ 楽天 kddi  ソフトバンク ロゴ


 
ソフトバンク、KDDI、NTTドコモ、楽天モバイルの携帯キャリア4社は5月9日、新型コロナウイルスワクチン接種の予約受付開始で、特定の電話番号に着信が集中することが想定されるのを踏まえ、ネットワークの安定・継続運用の観点から、一部で音声通話接続を制限すると発表しました。

5月10日からのワクチン接種予約を受けた措置

先日、ワクチン接種予約による電話の集中が原因と思われる、NTT向けの通信量が急激に増加しました。
 
携帯キャリア4社は、多くの地方自治体で5月10日からワクチン接種予約の受付が開始されるのを受け、予約用電話番号への発信急増が予測されることから、固定電話全体のつながりやすさの維持、警察や消防などへの重要な通信の確保、そしてネットワークの安定のため、予約番号への接続を一時的に制限する場合があると発表しました。
 
4社は通信事業各社と連携し、安定した通話環境の確保を目指すとしています。

つながらない場合は時間をおいてかけ直して欲しい

また4社ともに、ワクチン接種の予約用電話番号につながらない場合は、しばらく時間をおいてからかけ直してほしいとし、ユーザーに理解と協力を求めています。

 
 
Source:ソフトバンク, KDDI, NTTドコモ, 楽天モバイル
(lunatic)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる