トップページ > 最新情報 > バッテリーシェアリング「ChargeSPOT」がタリーズコーヒー約400店舗に
2021年5月9日 14時00分

読了まで 149

バッテリーシェアリング「ChargeSPOT」がタリーズコーヒー約400店舗に

ChargeSPOT タリーズ


 
INFORICHは、タリーズコーヒージャパンが展開する、タリーズコーヒーにモバイルバッテリーシェアリングサービス「ChargeSPOT」を順次設置拡大していきます。

今夏には全店に設置が完了予定

INFORICHでは、2020年よりタリーズコーヒーの店舗にChargeSPOTを設置してきましたが、利用ニーズの高さ、利便性向上に繋がることから、設置店舗を拡大することとなりました。2021年5月1日現在で391店舗が設置済みで、順次設置を拡大し、今夏までには全店が設置を完了する見込みです。

「タリーズコーヒーでバッテリー無料レンタルキャンペーン」を実施

今回の設置を記念して、無料レンタルキャンペーンが実施されます。キャンペーン期間は、2021年5月1日から7月31日までで、タリーズコーヒーに設置されている全てのChargeSPOTが対象です。
 
キャンペーン期間中は、対象のChargeSPOTが、48時間以内であれば無料でレンタルすることができます。なお、48時間以降は通常料金での利用となります。

ChargeSPOTは全国2万5千箇所

ChargeSPOT(チャージスポット)は「どこでも借りられて、どこでも返せる」をコンセプトにした、スマートフォン用充電器のシェアリングサービスです。借りた場所に返却する必要がないので、移動しながら自由に充電することができます。
 
2018年4月のサービス開始から1年間で日本全国47都道府県に広がり、グローバルでもエリアを拡大中です。

 

 
 
Source:INFORICH
(藤田尚眞)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる