トップページ > 最新情報 > Apple Payがイスラエルで利用可能に
2021年5月7日 02時27分

読了まで 159

Apple Payがイスラエルで利用可能に

apple pay


 
Appleは現地時間の5月5日、モバイル決済サービスApple Payイスラエルで導入開始したと発表しました。イスラエル国内のすべての銀行カードとクレジットカードがWalletアプリに追加可能となりました。

イスラエルでのiPhone所有率は20%〜30%

Apple公式ページのApple Payに対応している国や地域(英語)で、中東のセクションにイスラエルが加わっているのを確認することができます。
 
apple pay 対応国
 
Apple Payをサポートしているイスラエル国内の金融機関のリストは以下のとおりです。
 

  • Bank Hapoalim(MasterCardとAmerican Expressカード)
  • Bank Leumi(MasterCardとVisakカード)
  • Bank Database(MasterCardとVisaカード)
  • Discount Bank(MasterCardとVisaカード)
  • First International Bank Group(MasterCardとVisaカード)
  • CAL Credit Card Company(MasterCardとVisaカード)
  • Isracard credit card company(MasterCardとAmerican Expressカード)
  • Pepper(Visaカード)
  • MAX Credit Card Company(MasterCardとVisaカード)
  • Mercantile Bank(MasterCardとVisaカード)
  • Mizrahi Tefahot Bank(MasterCard、VisaとAmerican Expressカード)

 
イスラエルでのiPhone所有率は20%〜30%とされており、AppleはApple Payの同国内への導入により十分な収益が得られる見通しです。
 
 
Source:The Verifier
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる