トップページ > 最新情報 > Apple Cardのカード保有者数、2020年の終わりに640万人に到達
2021年5月7日 01時00分

読了まで 135

Apple Cardのカード保有者数、2020年の終わりに640万人に到達

apple card


 
Appleは2019年からGoldman Sachsとの提携カードApple Cardを展開していますが、カード保有者の数は順調に伸び続けており、2020年末に推定640万人に達したとみられています。

Apple Cardは女性に人気の製品に

Apple Cardは2020年、特に女性ユーザーの支持を集めたことが明らかになっています。昨年の初め時点では女性のカード保有者は25%程度でしたが、同年12月には42%まで増加しました。このデータから、2020年のApple Cardの新規顧客は80%が女性であったという興味深い事実が浮かび上がってきます。

ベビーブーマー世代のユーザーも伸び

Apple Card保有者の70%は、20代と30代が占めていますが、ベビーブーマーのカード保有者も増加しており、2020年初め時点の3%から2020年末までに8%にまで成長しています。
 
Appleは4月、一つのApple Cardアカウントで複数ユーザーが登録可能な“Apple Card Family”という新機能を追加しています。
 
 
Source:AppleInisder
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる